国、地方自治体、事業者の責務『交通バリアフリー』『ハートフルビルバリアフリー』化の『移動の自由』を助ける、
介助機器(シューレーター、ホスター)は株式会社ディ・イ・エフの特許機器です。

電車等の車椅子乗降補助装置は株式会社ディ・イ・エフのシューレーター
TOPページ 会社案内 企業コンプライアンス 企業理念 ユニバーサルデザインとは シューレーター機器説明 シューレーター機器説明 ホスター機器説明 ホスター機器説明 自発光装置(NightFlash) 自発光装置(NightFlash)製品カタログ 自発光装置(NightFlash)設置・導入例 自発光装置(NightFlash)展示会の模様 自発光装置(NightFlash)様々な耐久試験 自発光装置(NightFlash)メディアによる紹介 携帯電話用補助バッテリー商品 携帯電話用補助バッテリー商品 携帯電話用補助バッテリー商品 人工ゼオライト 同関連商品 事業計画 お問合せ 私募債及び社債募集 リンク集

「企業コンプライアンス」

私企業の社会責任を果たす目的は、企業の三位一体、即ち、顧客、株主、社業への社会的責任を恙無く無事果たす事である。
現実の社会情勢における様々な企業動態の推移や事例を見ると、目先の利益に血眼になって、利便性を効率主義が最優先にし、「法令遵守」を無視し、究極は多大な損害を派生させた上、企業自体が消滅し、大きな取り返しの就かない人為的な損失を残し、無残な結果に終わる事が各業種に見受けられる。

企業を構成している要素(要因)の全ては、企業の三位一体と称されるものに全てリンケージされている。
経営の主たる目標は当然、「利益向上」が最大目標であり、「株主への利益還元」を一義的に果たす事は企業経営の使命である。
その使命目標達成と相関関係にある事は、言うまでもなく「世の為」「人の為」を利益追求の第一「テーゼ」が弊社の企業理念です。

当社の「企業活動」は、この第一「テーゼ」に全てが包含され、企業活動の結束実要因「人」「物」「金」そして「技術」に恒常的に「法令遵守」【コンプライアンス】を弊社は履行する所存です。
又、「聖徳太子」の古の「和を以って尊」とする故事を大切にし、「全ては人なり」が、「企業の動向」を左右する。
社員採用、教育もそれらを「総括的」に指導する。

その下での企業運営、社員教育等は、常に反社会性でない「順当な企業活動」を雄々しく、行う社員創生に通じる。
又弊社は「知的所有権」に関する事業展開を行うに辺り「不正競争防止法遵守」「商法遵守」その他「社外内」での全ての「国内法、海外協定法遵守」を【社内規定】と共に策定し、企業運営の堅実性を常に社員一同啓蒙し、社外第三者専門者とも常時協議を行い、日々の企業経営を真向から監視する体制確立し、楠木正成の「六然の教え」を企業人の旨とし、国内外に企業理念を全うする。

Copyright (c) 2005-2011 株式会社ディ・イ・エフ, All rights reserved.